とあるCS患者のDATABASE

~化学物質過敏症と戦う人のための情報提供ブログ~

【身体から化学物質を追い出すために次にやるべきこと】体脂肪を減らす

化学物質は体内の脂肪に蓄積される__その事実を知ったのは、ブログ主が化学物質過敏症を発症してしばらくのことでした。ネットの記事を見ていた時だったと思いますが、思わずおなかの脂肪をつかんで(注:「つまんで」いないところがポイント)その厚さを…

【身体から化学物質を追い出すために絶対にやるべきこと】汗をかく

別の記事でも書きましたが、私が化学物質過敏症の症状が一番ひどかった頃、ほとんど汗をかくことがありませんでした。8月の炎天下、ペットボトルの水を飲みながら長距離自転車をこいでも、ほんのわずかだけじんわりとにじむ程度…。これでは化学物質が体内に…

【ブログ主が実践している】汗をたくさんかくためのお風呂の入り方

お風呂に入って汗をかく__化学物質過敏症の症状緩和のためだけでなく、ごく一般的に行われるこの健康法は、誰でも簡単に取り組める半面、体調不良を抱える人にとっては意外なリスクがあったりします。 ですので、リンク元のページにも書いていますが、ここ…

【化学物質の影響による倦怠感を緩和する】睡眠時間を意識して寝る

睡眠時間を意識して寝る__これは基本的なことですが、化学物質過敏症による倦怠感の緩和には非常に有効なことですので、必ず試してほしいと思います。 設定する時間は7~8時間。その範囲で、自分が一番気持ち良く目が覚める時間を設定してください。 私の…

【化学物質に負けない丈夫な身体を作る】毎日の食生活を改善する

毎日の食生活を改善することは、化学物質に負けない丈夫な身体を作るうえで大切なことの1つです。また、普段食べているものを変更するだけですので、体調が良くない時でも比較的容易に取り組むことが出来ます。 その取り組みのポイントは、以下の2点です。 *…

【化学物質過敏症緩和のために一番大切なこと】化学物質を遠ざける

化学物質過敏症を緩和するために一番大切なこと、それがこの「化学物質を遠ざける」ことです。 その目的は、以下の2点になります。 * 化学物質の曝露を避けることで症状の改善を図る * 化学物質の曝露を避けることで生活の質を保つ 1つ目については、特に説…

本ブログをご覧になる方法

本ブログにつきましては、以下の①~③の通りにお読みください。 ①日付のある記事の上側に並んでいるリンクから興味のあるものをクリック。 ②リンクの下側に表示された記事を読む。 ③記事中のリンクをすべてクリックして読み進める。 この読み方で、興味を持っ…

私が化学物質過敏症に効果があると感じた電化製品(2019年5月15日更新)

化学物質過敏症を悪化させないために一番必要なことは、自分が普段いる場所から症状に影響がある化学物質を排除すること。 というわけで、あまり数は多くないですが、ここでは私がその目的で使ってみた電化製品を紹介します。 サーキュレーター 空気清浄機

私が化学物質過敏症に効果があると感じたサプリメント・ハーブ(2019年9月8日更新)

化学物質過敏症になった方で、ご自分がこれまで必須栄養素のすべてを意識して摂り続けてきた、という方は少ないのではないかと思います。もし、いらっしゃったとしたら、大変お気の毒です。このブログに書かせていただいた、何らか他の手段がお役に立つこと…

私が化学物質過敏症を悪化させないために選んだ食品・飲料(2019年5月26日更新)

私の症状の場合、特定の食品・飲料を摂取することで、すぐに悪化することはありません。しかし、これまでの私生活を振り返ってみた感じでは、あまり質の良い食生活ではなかったことが影響しているのはほぼ明白…。 というわけで、以下に私が自分の症状を悪化…