とあるCS患者のDATABASE

~化学物質過敏症と戦う人のための情報提供ブログ~

化学物質過敏症のブログ主にダメージを与えた臭いと現状

今日は、化学物質過敏症のブログ主にとって、非常につらかった臭い…症状に対して大ダメージを与えた臭いを一覧したいと思います。

 

現在影響を受けていない方も、吸い込むと症状に悪い影響を与える可能性がありますので、ご参考にしていただければと思います。

 

なお、一覧にするにあたっては、一言コメントに加えて「重篤時の影響度合い」「現在の影響度合い」をそれぞれ髑髏の数で五段階評価します(悪趣味)。

 

◆タバコの副流煙

こちらはもう、説明不要でしょう。 極悪非道さでは右に出るものなし。最近の電子タバコも同様で、目には見えないものの変わらぬ迷惑さで王座に君臨しています。ちなみに、最近ちょっとだけ耐性が戻ってきたみたいです。

 重篤時の影響度合い 💀💀💀💀💀

 現在の影響度合い  💀💀💀💀 

 

◆化粧品・香水・整髪料

「男女問わず」になりますが、化粧品・香水・整髪料の中には、吸い込んだら一発で視界が揺らぐ種類のものがあります。ほぼ反応しないものもあるんですけどね。。こちらはタバコの副流煙と違って、どこでも遭遇する可能性があるので注意が必要です。

 重篤時の影響度合い 💀💀💀💀

 現在の影響度合い  💀💀💀

 

◆汗拭きシート

意外に思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、汗拭きシートはほとんどの製品が強い刺激臭を放っています。しかも、症状が改善方向のブログ主にとっては唯一影響度合いが変わらないという…。これからの暑い季節、使用しすぎには注意しましょう。

 重篤時の影響度合い 💀💀💀💀

 現在の影響度合い  💀💀💀💀

 

◆洗濯洗剤

生活から切り離せず、ブログ主が困ったものの一つがこの洗濯洗剤です。前回の記事で紹介していますが、特に液体洗剤は我慢して使用できるものがなく…。下の「現在の影響度合い」の評価は、粉末洗剤のものになります。

 重篤時の影響度合い 💀💀💀💀

 現在の影響度合い  💀💀

 

◆食器用洗剤

こちらも生活から切り離せないものの一つです。しかし、洗濯洗剤と違うのは、「洗う時だけマスクをする」ことで影響を回避することができます。洗濯物は、食器と違って洗剤の臭いが残りますもんね。

 重篤時の影響度合い 💀💀💀💀

 現在の影響度合い  💀

 

◆床掃除用シート

ウェットタイプの床掃除用シートについては、汚れ落ちが良いものほど臭いが強い傾向にあるようです。ただ、種類が色々あるため、症状に影響が少ないものを探すことは可能。そもそもからして、雑巾で床を拭く、と言う手もありますしね。

 重篤時の影響度合い 💀💀💀

 現在の影響度合い  💀

 

◆排気ガス

ブログ主の場合、なぜか排気ガスにはあまり反応しませんでした。子供の頃は、ちょっと臭っただけで気分が悪くなっていたんですけどね。RX-7にずっと乗ってきたからでしょうか。

 重篤時の影響度合い 💀💀

 現在の影響度合い  なし

 

◆洗口液

洗口液については、臭いよりは口に含んだ時に顔が痺れる、という症状がありました。臭いはそうでもありませんでしたが、症状には良くないようです。ですので今は使用しておらず、歯磨きと舌磨きを丹念に行うようにしています。

 重篤時の影響度合い 💀💀

 現在の影響度合い  不明

 

以上、一覧になります。他にも色々ありますが、代表的なものはこの辺りです。

 

ちなみに、ここでは具体的には挙げませんが、ある種の「他人の体臭」にダメージを受けたケースがあります。これってもしかすると、一般的に言われるその「体臭」の原因が、化学物質にあるってことなんじゃ。。そうなると、化学物質を大量に取り込んでいる自分も、体臭がきつかったりするんじゃ。。気をつけよっと。

 

さて、今回の写真です。

 

「築地すし鮮」のまかない丼。築地場外から少し離れたところにあるのですが、すし鮮ってなぜか店舗によって美味しさが違う…。このまかない丼を出している店舗は、何を食べても美味しい!そして、ランチ時なら場外より安い!

 

鶏肉で有名なお店の近くにありますので、行く機会がある方は一度食べてみることをお勧めします。

 

f:id:roid7:20190630201602j:plain