とあるCS患者のDATABASE

~化学物質過敏症と戦う人のための情報提供ブログ~

【化学物質過敏症のブログ主が使用】ホットカーペット

ブログ主が使っているのは…

「パナソニック」です。

パナソニック ホットカーペット フローリングタイプ ~3畳相当

パナソニック ホットカーペット フローリングタイプ ~2畳相当

パナソニック ホットカーペット フローリングタイプ ~1畳相当

※クリックしてAmazonから直接購入できます。

満足度 94点

 製品機能満足度 ★★★★★

 財布への優しさ ★★★★☆

 入手のしやすさ ★★★★★

 

化学物質過敏症の方には最適な暖房器具の一つです。

 

◆満足している点

・暖房機能の高さ

・材質の良さ

・耐久性・防汚性の高さ

・ほこりが立たない

・一年中敷きっぱなし可能

◆満足していない点

・特にありません

◆注意が必要と考える点

・特にありません

◆製品についての感想など

東京でも気温が下がり始め、そろそろ暖房器具を出さなければ、と考える時期になってきました。

しかし、ブログ主の自宅では、実際に暖房器具を出すようなことはありません。寒くなったら年中敷きっぱなしのホットカーペットの電源を入れるだけだからです。

本当に便利なんですよ?このフローリングタイプのホットカーペット。「満足している点」にも書きましたが、耐久性があるし汚れてもすぐに拭き取れるので、年中敷きっぱなしが可能。それに、厚みがあって柔らかいから、夏なんかはこの上でお昼寝したりもしています(人によっては固く感じる人がいるかも)。

ちなみに、エアコンのように外気が侵入したり、石油ファンヒーターやストーブのように空気の入れ替えも必要ないので、その分化学物質にさらされるリスクも低減できます。化学物質過敏症の方には最適ですね。こたつも良いですけど、ホットカーペットの方が自由度が高いですし。

ブログ主の場合は、1畳用をソファーの足元に1枚、2畳用を床で過ごすことがある別の部屋に1枚敷いています。「耐久性が高い」とさらっと書きましたが、1畳用は既に6年以上、2畳用は12年以上使っても全く痛む気配なし!2畳用の方が、いつもその上を歩き回っているので多少厚みが減ったかな?と感じる程度です。

なので、コストパフォーマンスは抜群。価格が多少高めなので「財布への優しさ」は★4つとしましたが、すぐに買い替えが必要になる安価なものを買うよりは、だんぜんこちらの方をお勧めします。 

なお、ブログ主の自宅は鉄筋コンクリート造りのため、冬場でも暖房をつけない状態で室温が15℃を切ることは稀です。もう少し室温が下がる、という方は、以前ブログ主が使用していた「オイルヒーター」を別途紹介しますので、次回の生活用品紹介までお待ちいただけますよう。

 

f:id:roid7:20191109102027j:plain