とあるCS患者のDATABASE

~化学物質過敏症と戦う人のための情報提供ブログ~

【化学物質過敏症のブログ主が使用】洗濯用洗剤

ブログ主が使っているのは…

「セスキ」です。

NICHIGA(ニチガ) セスキ炭酸ソーダ 4.5kg アルカリ洗浄剤 粉末 

※クリックしてAmazonから直接購入できます。

満足度 80

 製品機能満足度 ★★★★☆

 症状への優しさ ★★★★★

 財布への優しさ ★★★★☆

 入手のしやすさ ★★★☆☆

 

ちなみに以前は「サラヤ」を使用していました。

arau.(アラウ) 洗濯用 せっけん 本体 1.2リットル 

arau.(アラウ) サラヤ 洗濯用せっけん つめかえ用 2L 

 

◆満足している点

・症状に全く反応しない。

◆満足していない点

・市販の液体洗剤に比べれば洗浄力が劣る。

◆注意が必要と考えられる点

・特にありません。

◆製品についての感想など

皆さんは、毎日洗濯をしていますか?

もしそうなら、ここでご紹介した「セスキ」の洗濯用洗剤は、症状への影響がまったくないためお勧めです。

にもかかわらず、「製品機能満足度」で★4つをつけているのは、ブログ主のように週末まとめて洗濯をする場合は、少し洗浄力に不足を感じるから。

それなら毎日洗えばいいんですけどね。。ブログ主の場合は、一人暮らしで一日の洗濯物の量が少ないうえ、平日は症状がつらくて気力が湧かないため、どうしてもそうなってしまいます。下着類とそれ以外を2回に分けて洗うのが精いっぱい…。

ちなみに、洗浄力不足については粉末洗剤の「アタック」を合わせて使用することで補っています。

アタック 洗濯洗剤 粉末 高活性バイオEX 詰め替え 810g×8個 

ブログ主の場合ですが、粉末洗剤の方が液体洗剤よりかなり症状への影響が少ないんですよね。もちろん「セスキ」のようにまったく影響がないわけではないので注意が必要ですが、化学物質過敏症の症状が軽度の方で「液体洗剤は使えないけど洗浄力を求めている方」はこちらを使用してみるのも良いかもしれません。

※「アタック」は一例ですので、お好きな製品でよろしいかと思います。 

なお、以前使用していた「サラヤ」ですが、こちらはブログ主のように週末にまとめて洗濯する場合は「セスキ」に比べてさらに洗浄力不足。特に汗染みには弱かったため、気に入っていた服を大量に捨てることになり悲しい思いをしました。。

ただ、こちらも症状への影響はまったくありません。 毎日洗濯をされる方には問題ない洗浄力があるかもしれませんし、粉末洗剤に比べれば使い勝手も良いので、気になる方は試してみてはいかがでしょうか。

 

f:id:roid7:20190623083539j:plain